岩田わいわいネット過去のトップページ
   
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

NAめら ZERO

Author:NAめら ZERO
岩田わいわいネットの管理グループ代表Zeroです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 09/5/18/monのトップ
top-western09.jpg
「ウエスタン・リーグ2009」 上富田スポーツセンター野球場て

5月16日(土)・17日(日)、上富田スポーツセンター野球場に於いて、プロ野球ウエスタン・リーグ公式戦『阪神vs中日』の試合が行われました。
また、試合終了後には、毎年恒例の阪神タイガースの皆さんによる野球教室も行われました。子ども達(未来のプロ野球選手?)は、試合よりも野球教室の方を楽しみにしていたかのように、目をギラギラさせながらとても嬉しそうに指導を受けていました。
スポンサーサイト
イベント | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2009/05/24(日) 19:35)

 09/5/11/monのトップ
top-whiterose09.jpg
「ホワイト・ローズ」 大内谷にて

バラが人類の歴史に登場するのは古代バビロニアの『ギルガメシュ叙事詩』である。この詩の中には、バラの棘について触れた箇所がある。

古代ギリシア・ローマでは、バラは愛の女神アプロディテもしくはヴィーナスと関係づけられた。また香りを愛好され、香油も作られた。プトレマイオス朝エジプトの女王クレオパトラはバラを愛好し、ユリウス・カエサルを歓待したときもふんだんにバラの花や香油を使用したと伝えられている。

ローマにおいてもバラの香油は愛好され、北アフリカや中近東の属州で盛んにバラの栽培が行われた。クレオパトラと同様にバラを愛した人物に、暴君として知られるローマ帝国第5代皇帝ネロがいる。彼が、お気に入りの貴族たちを招いて開いた宴会では、庭園の池にバラが浮かべられ、バラ水が噴き出す噴水があり、部屋はもちろんバラで飾られ、皇帝が合図をすると天井からバラが降り注ぎ、料理にももちろんバラの花が使われていたと伝えられる。

中世ヨーロッパではバラの美しさや芳香が「人々を惑わすもの」として教会によってタブーとされ、修道院で、薬草として栽培されるにとどまった。

イスラム世界では白バラはムハンマドを表し、赤バラが唯一神アッラーを表すとされた。また、香油などが生産され愛好された。『アラビアンナイト』などやウマル・ハイヤームの『ルバイヤート』にもバラについての記述がある。

十字軍以降中近東のバラがヨーロッパに紹介され、ルネサンスのころには、再び人々の愛好の対象になった。 イタリアのボッティチェッリの傑作「ヴィーナスの誕生」のおいてもバラが描かれ、美の象徴とされているほか、ダンテの『神曲』天国篇にも天上に聖人や天使の集う純白の「天上の薔薇」として登場する。またカトリック教会は聖母マリアの雅称として「奇しきばらの花」(Rosa Mystica)と呼ぶようになる。


| 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2009/05/18(月) 00:18)

 09/5/4/monのトップ
top-taue09.jpg
「田植え」 大内谷にて

八十八夜も過ぎて、町内のあちらこちらで田植えの風景が見受けられます。

お孫さんもお手伝いしていて、ほのぼのした風景で、気持ちがホッと癒され、思わずシャッターを切っていました。
風景 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2009/05/11(月) 01:42)

 09/4/26/monのトップ
top-challengeday-09.jpg
「第5回 子どもスポーツチャレンジデー」 上富田中学グランドにて 写真はサッカーのリフティングの風景です。

4月26日日曜日に、熊野高校と上富田中学校のグランドや体育館等に於いて「第5回 子どもスポーツチャレンジデー」が開催されました。

子ども達がさまざまなスポーツに挑戦・体験することができる、素敵なイベント。回を重ねるごとに参加人数が増えています。子ども達がいろいろなスポーツを楽しんでいました。


イベント | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2009/05/03(日) 23:22)

copyright © 2005 岩田わいわいネット過去のトップページ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。