岩田わいわいネット過去のトップページ
   
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

NAめら ZERO

Author:NAめら ZERO
岩田わいわいネットの管理グループ代表Zeroです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 08/2/25/monのトップ
top-inufuguri08.jpg

「犬ふぐり(イヌフグリ)」  三宝寺にて

春の草の中でも一等、先駆けて咲く小さな青い花、それが犬ふぐりです。畔や庭先、石垣の隙間でさえ根を張り、花を咲かせる強い植物でもあります。この花が咲くと春だなあと感じます。つつましい小さな花ですが、特に心ひかれるのは春の花には珍しい青という色かも知れません。現在、日本に多く見られるのは、オオイヌフグリといい、明治初期頃に渡来した帰化植物ということです。

スポンサーサイト
| 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2008/02/28(木) 01:22)

 08/2/21thuのトップ
top-roubai08.jpg

「蝋梅(ろうばい)」  三宝寺にて

蝋梅科 ロウバイ属 お正月頃から咲きだし、花の少ない季節に咲くとてもよい香りの花です。「蝋細工のような梅に似た花」から「蝋梅」の名がついたらしい。撮影に向かった日に花の下に立つとたいへんよい香りに包まれました。

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2008/02/24(日) 19:54)

 08/2/18monのトップ
top-mansaku08.jpg

「まんさく(満作)」  三宝寺にて

まんさく科 まんさく属 山では、春に他の花に先駆けて咲くので“まず咲く花”ということでだんだんと“まんさく”になっていたらしい。豊年満作という言葉もあり、また、花言葉は、「幸福の再来」とこれまた、縁起のよい花である。あまり、他の場所で見かけることがないのでこの辺りでは珍しいかも・・・。

| 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2008/02/20(水) 20:02)

 08/2/14/thuのトップ
top-umenohana08.jpg

「梅の花」 上岩田にて

岩田神社の近くで咲いていた梅の花です。まだまだ寒い日が続いていますが、春の訪れをいち早く知らせてくれるのが「梅の花」。見頃は、もう少し先かな?甘酸っぱい梅の香りを楽しみにされている方も多いのでは。

「南部梅林」と「岩代大梅林」は、ともに1月27日に開園。2月13日現在、梅の花は七分咲きだそうです。
| 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2008/02/17(日) 22:14)

 08/2/11/monのトップ
top-nanohana08.jpg

「菜の花」 生馬にて

生馬で、菜の花がきれいに咲き誇っています。まだまだ春が先ですが、この辺りだけは春色に染まっていました。

アブラナ(油菜)・ナタネ(菜種)またはナノハナ(菜の花)はアブラナ科アブラナ属の植物。

菜の花はアブラナ属植物全般の花の呼称として使われることもある。

油料系植物としてのアブラナ・ナタネは、日本在来種Brassica rapa var. nippo-oleifera とセイヨウアブラナ(西洋油菜)B. napusがある。近年、日本で栽培されているのは後者が多い。ナバナ(菜花)として野菜としても栽培される。

日本では、青森県の栽培面積が最大であり、特に青森県横浜町の栽培面積が突出している。横浜町には毎年5月になると、菜の花の写真撮影に観光客が押し寄せる。

また、千葉県の房総半島南部(館山市、南房総市、鴨川市など)では1月頃から菜の花が開花し、写真撮影に観光客が押し寄せ、同県の県花にも指定されている。

一方、野菜、すなわちナバナとしては三重県桑名市長島町の栽培面積が全国一であり、「三重なばな」として有名である。昭和40年代に三重長島農協が「なばな」という名前で販売し、全国に広まったことから、長島町は「なばな発祥の地」と呼ばれている。


風景 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2008/02/13(水) 23:06)

 08/2/7/thuのトップ
top-fukinotou08.jpg

「フキノトウ」 生馬にて

生馬企業の森の近くでフキノトウを見つけました。かわいい蕾がひとつあって春を呼んでいるかのようでした。

フキノトウについて
ふきのとうは蕾みの状態で採取され天ぷらや煮物・味噌汁に調理して食べられる。一般的には花が咲いた状態のふきのとうは食べられる事があまりない。葉柄は灰汁を抜いて煮物などにする。

| 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2008/02/10(日) 21:28)

 08/2/4/monのトップ
top-kutikumanomarathon08.jpg

「第13回紀州口熊野マラソン」 ロマン街道にて

2月3日(日)冷たい雨の中、第13回紀州口熊野マラソンが開催され、大勢のランナー達が、白い息を吐きながら熊野路を駆け抜けて行った。
沿道で写真を撮りながらランナー達に「頑張って!」と声をかけていると、中には私達の事を覚えていてくれたランナーが「寒いのにご苦労さん」って逆に励まされて、心が温かくなりました。
イベント | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2008/02/06(水) 19:50)

 08/1/31/thuのトップ
top-kinkan08.jpg

「金柑(きんかん)」 岩田にて

金柑は、中国原産の果物で柑橘類の中では、最も小さい果実です。ジャムにしたり、金柑酒にしたりと日本でもよく栽培されています。金柑の果実には、ビタミンCが多くまた、カロチンも含んでおり、風邪の予防によいとされています。
その他 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2008/02/03(日) 19:28)

copyright © 2005 岩田わいわいネット過去のトップページ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。