岩田わいわいネット過去のトップページ
   
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

NAめら ZERO

Author:NAめら ZERO
岩田わいわいネットの管理グループ代表Zeroです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 07/5/27/sunのトップ
top-makibaburasinoki.jpg

「ブラシノキ」 撮影場所:生馬

ブラシノキとは、フトモモ科の植物の一種。学名Callistemon speciosus。別名カリステモン(本来は属名のラテン名である)、ハナマキ(花槙)、キンポウジュ(金宝樹)。

オーストラリア原産で、観賞用に栽培される。5~6月頃に開花し、花弁は緑で小さくて目立たないが、赤(ときに白)の長い花糸が目立つ。穂状花序をなし、花序全体がブラシのように見える。花序の先から枝が伸びるという珍しい特徴を持つ。

果実は朔果で、見た目には枝全体を取り巻く昆虫の卵のように見える(前記の特徴から、2,3年前の果実が順に枝に付く)。果実には粉状の種子が入っており、オーストラリアでよく起こる森林火災が起こると割れて種子を放出する。

ブラシノキ属には計34種があり、そのうちの数種が観賞用に栽培されている。


スポンサーサイト
| 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2007/05/30(水) 23:46)

 07/5/24/thuのトップ
top-taue.jpg

「田植え」

今、町内のあちこちで田植えが行なわれています。少し前までは、六月が田植えの最盛期でしたが、稲作の技術の改良や品種の変化などによって、田植えの時期がどんどん早くなっています。
また、上富田町では、梅との兼業農家も少なくなく、四月末に田植えをするところもあります。

写真は市ノ瀬地区の田植えの模様です。
風景 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2007/05/27(日) 09:58)

 07/5/21monのトップ
top-canoe.jpg

「富田川ふれあいフェスティバル」

県と県河川協会で主催する『川と親しむイベント「富田川ふれあいフェスティバル」』が田辺市鮎川の大塔水辺の楽校で行われた。特設ステージでは、大塔太鼓「翔流」による演奏、オリジナル着ぐるみ劇、川に関するクイズ、トモジャズダンススタジオのダンスがあり、また会場ではアマゴのつかみ取り、木とんぼ作り、木工ペインティング教室、カヌー体験コーナーがあり、大勢の家族連れで賑わっていた。

写真は「カヌー体験コーナー」で楽しんでいた親子です。
イベント | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2007/05/24(木) 14:43)

 07/5/18/friのトップ
top-baranohana.jpg

「バラ」

岩田地区に咲いていた「バラ」です。

バラ(薔薇)とは、バラ科バラ属の種の総称。しかし、一般にはそれらから品種改良で作られた栽培植物を指す。薔薇と書いて「そうび」「しょうび」とも読む。観賞用および香料原料に使われる。観賞用に品種改良されたものは香りの少ないものが多い。茨城県を始とし多くの自治体がシンボルとして指定している。6月の誕生花である。季語は夏(「冬薔薇」「ふゆそうび」となると冬の季語になる)。
| 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2007/05/21(月) 00:03)

 07/5/11/fri のトップ
top-mikan-nohana.jpg

「みかんの花」

岡地区で「みかんの花」が可憐に咲いていました。5/10撮影。

日本の「ミカン」
ミカンとして最初に日本に広まったのはキシュウミカンである。約800年前に中国原産の小ミカンが肥後国八代(現熊本県八代市)に伝わったのが元であり、それが紀州有田(現和歌山県有田郡)に移植され一大産業に発展したことから「紀州」の名が付けられたとの説の他、元々紀州有田に自生していたという説等がある。また江戸時代の豪商である紀伊国屋文左衛門が、当時江戸で高騰していたミカンを紀州から運搬し富を得たことでも有名である。
| 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2007/05/15(火) 19:25)

 07/5/7/monのトップ
top-tanpopo.jpg

「タンポポの種(綿毛)」 

今日(5/7/mon)取材途中に彦五郎堤防でタンポポの種(綿毛)が夕日に照らされて美しく光っていました。光がやわらかくタンポポを包んでいました。

風景 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2007/05/10(木) 18:20)

 07/5/2/wedのトップ
top-satuki.jpg

「サツキ」 生馬大橋北詰で撮影。

サツキ(皐月、学名 Rhododendron indicum)はツツジ科の植物で、山奥の岩肌などに自生する。盆栽などで親しまれている。サツキツツジ(皐月躑躅)などとも呼ばれており、他のツツジに比べ一ヶ月程度遅い、旧暦の五月(皐月)の頃に一斉に咲き揃うところからその名が付いたと言われる。
| 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2007/05/07(月) 20:54)

 07/4/29/sunのトップ
top-okafuji.jpg

「岡藤」 田中神社

岡藤は南方熊楠によって学会にも報告されて有名になりました。

今年は例年より早く咲いています。これもまた異常気象や温暖化の影響でしょうか?
| 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2007/05/02(水) 00:42)

copyright © 2005 岩田わいわいネット過去のトップページ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。